• スタッフ

2022年開始「こどもみらい住宅支援事業」

新しく始まる国土交通省の制度「こどもみらい住宅支援事業」について。

子育て世帯や若者夫婦世帯に、

高い省エネ性能を有する新築住宅の取得や

住宅の省エネリフォーム等に対して交付される補助金事業です。

内容によって補助額が変わりますが、最大で100万円の補助金がもらえます!

補助金給付のため、使用用途は自由です(^^)

これからお家を建てる予定で対象となる方は、ぜひ利用していただきたい補助金です。


4月28日に申請期限の延長等が決定されました。

 


ここからは「新築注文住宅」を前提としたお話をします。


●対象者条件は、以下どちらか当てはまればOK

子育て世帯(18歳未満の子を有する世帯)

若者夫婦世帯(夫婦いずれかが39歳以下の世帯)



●対象の新築住宅 (対象住宅によって補助額が変わります)

ZEH仕様の住宅

100万円/戸

長期優良住宅

80万円/戸

一定の省エネ性能を有する住宅

60万円/戸


●2023年(来年)3月末までに契約、着工

 ※一定の省エネ性能を有する住宅に関しては、2022年(今年)6月末まで


●2023年(来年) 10月31日までに住宅の引渡しと入居を行い、完了報告が必要となります。




こどもみらい住宅支援事業の申請は、あらかじめ事業者として登録をした住宅事業者が行います。

もちろん、ケンシン設計は事業者登録が完了していますので、 補助金の活用が出来ます。ご安心ください。

 

最後に。

施工実績一覧を更新しました。

ぜひ一度ご覧ください▼