ステンレスについて

こんにちは、川畑です。


皆さん「ステンレス」と聞くと錆びないと思う方が結構多いのではないかと思います。

実はステンレス、薄い皮膜をつくり非常に錆びに強くしていますが絶対に錆びないという訳ではありません。


ステンレスの上に鉄製の物を長時間置いていると、鉄分が溶け出し錆びが発生してしまいます。これが”もらい錆び”というものです。


ステンレスも塩素に弱く、皮膜が塩素によって破壊されてしまいます。

皮膜は自然再生されますが、再生される前に錆びが付着すると錆びが広がってしまうのです。また塩素系漂白剤等を、使用するのも錆びの原因になります。


もし錆びが発生してしまった場合は、軽度な時にクレンザーや中性洗剤で錆びを落とす事をおすすめします。




#ステンレス


▶◀---------------------------------

注文住宅|リフォーム|外構

太陽光発電のご相談は、

千葉県旭市にある工務店

ケンシン設計までお気軽に♪

0120(82)5520

---------------------------------▶◀

0件のコメント

最新記事

すべて表示

上棟式